患者様の声

頭痛、顎の痛みの改善

2019/10/23

No.274
H.29.12.15
25歳 女性

私は中学生のころから、顎がガクガク、ジャリジャリと言った音が鳴るようになり、どうして急にそんな音が鳴る様になったのか、いつもギモンに思っていました。でもその頃は、「このぐらいの音は皆しているものなのか」と思い、病院に行くこともありませんでした。中学を卒業した頃に、母の顎はそんな音はしていないということを知り、初めて「何かの病気なのかも」と疑う様になりました。それから、自分でも気になる様になり、大きな病院で診てもらった時、「今は成長期で顎も発達いていく時期、様子を見て良くならなければ手術も…」と言った様な事を言われてしまい、怖くなって何かほかに治せる方法はないかと思い、他院に行って「顎が痛くて、音もする」と相談すると、「くいしばってたり、寝てる時に歯ぎしりをしているから」と言われ、スプリントを作ってもらい、寝る時だけ毎日付けていました。「これで良くなる」と思っていたのですが、全くと言って良い程良くならず、朝起きて、逆に頭痛がヒドくなってたり、顎の位置がおかしい気がしたり、口がちゃんと開かなかったり、むしろどんどんヒドくなってる様な感じがしました。そんな事が続くので、それがイヤでつけるのを勝手にやめてしまいました。当然良くなることはなく、自分でも「どうしたら良いんだろう」と思いながらも、その病院に通い続けていました。でもある時、親知らずが見つかり、口腔外科でないとぬけないと言うことだったので親知らずもぬいてくれて、顎の痛み等も治療してもらえる所はないかと探していたら、永覚歯科さんがヒットしたので、行くことに決めました。1番最初に診ていただいた時は、右側で噛みグセが付いていることや、顎が右側にズレていることが分かり、3日間左側だけで噛む様に。と言われ、「え、何もしないんだ」と思いビックリしました。実践してみると、左側で噛むのが辛く、筋肉が疲れる様な感じで、大変でした。「両方の奥歯で噛む様に」と指導していただいた時も、左側だけ奥歯が噛み合っていない様な感覚がして、大変でした。筋肉痛の様な感じで顎が疲れる様な感覚もありました。普段、自分が右側ばかりで噛んでいる。と言うことを思い知らされた様な気がしました。治療が進むにつれ、歯を直接けずっていく段階になったのですが、私の症状の伝え方等が上手く行かず、治療していただいた時は、「良くなったかな」と思っても、家に帰ってから、「あれ、顎と頭イタいかも…?」と思うことも多々ありました。けれど、先生は何度も噛み合わせを見ながら、調整して下さいました。そのおかげで少しずつ頭痛等も良くなって来てるかな。と思い始めていた頃、通う前から少し悪かった体調がヒドくなってしまい1年程行けなくなってしまいました。その間、治療して頂いた噛み合わせもまた悪くなっていってしまったのか、またヒドい頭痛と今まではなかった吐き気もするぐらいヒドくなってしまいました。ちょうど同じタイミングで前に通っていた歯科で治療した右上のつめ物が取れ、ヒドく痛みもあったので診ていただこうと思い、予約を取りました。その際、歯の治療はたまっていた膿の治療をしていただいたのですが、「痛くないですか?痛かったら言って下さいね。」などと声をかけて下さったりと、難しい根の治療もとても丁寧にしていただきました。通えなくなってしまった間に戻ってしまった噛み合わせは、マウスピースを作ってもう一度治療を開始しました。マウスピースを寝る時だけはやめていたのですが、少し経つと左顎がヒドく痛む様になったので、マウスピースでの治療はやめて、歯を直接けずっての噛み合わせの治療をしていただきました。以前はこの状態から通うことが出来なくなってしまったので、「今度こそはちゃんと通って良くなる様に…」思いながら治療を続けました。先生は何度も何度も歯をけずっては噛み合わせの状態を見て…とミクロン単位の調整をして下さいました。「良くなって」と思いながら治療を続けていると、段々と頭痛がする日もへっていったり、全くしない日も増えていったりと目に見えて効果が分かることも多くなりました。今では吐き気も伴うぐらいヒドい頭痛はなく、吐き気も全くありません。今は頭痛はしても、そこまで気になる程でもなく、日常生活も普通に過ごせていますし、首筋のコリや肩コリもあったのですが、今ではほとんどありません。消失しなかった症状としては顎の音が鳴るという症状ぐらいです。消失するのはなかなか難しい?様ですが、あの辛い涙が出るぐらい痛かった頭痛や、顎の痛み、コリなどが消えて本当に良かったと思っています。「両噛みをすること」や「噛み合わせ」が全身に関係しているなんて思っていなかったので、知ることが出来て良かったです。これからも「両噛み」をしっかり心がけ、悪いクセ(姿勢の悪さなど…)をしない様に気を付けて、ヒドくならない様、しっかり治せる様心がけていこうと思います.親身になって話を聞いて下さり、治療して下さり、本当にありがとうございます。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

顎関節症の治療をしている歯科クリニック

お問い合わせ