HOME患者様の声10代20代の咬み合わせ治療の感想ひどい肩凝りが楽しく治せた。 豊田市 永覚歯科クリニック

患者様の声

ひどい肩凝りが楽しく治せた。 豊田市 永覚歯科クリニック

2013/04/05

123          H12,7,17
性別 女
年齢 26才

私がこのクリニックに通うようになったきっかけは、誰かからの紹介でもなく、ひどい肩凝りがを治してもらおうと思ったからでもありませんでした。ただ単に親知らずを抜いてもらうために歯医者を探そうとタウンページを見ていたら「咬合痛・顎関節症相談」と言う永覚歯科クリニックの宣伝文句が目に止まって、昔 顎関節症のように口が開かなくなったこともあったし、親知らずを抜いてもらうついでにどんな治療をするのか話だけでも聞いて見ようなんていうかるーい気持ちからで、その治療が肩凝りや腰痛を治すものだなんて全く知りませんでした。
そしていよいよ通院第1回目の日。この日は何から何までが〝オドロキ"の連続でした。最初に何10項目にもわたるアンケートはあるし、親知らずのことだって、ふつう歯1本抜くだけのことでも何回も通院させられるものだと思っていたのになんとその日のうちに抜歯。心の準備もできていないまま あっという間に抜いていただきました。そして極めつけはビデオの貸し出し。全てが今までの歯医者のイメージを覆すことばかりでボーゼンとして帰って行きました。でも、そのアンケートやビデオや咬み合わせの説明の書かれた資料を見ているうちにだんだん洗脳されてきて思いあたることだらけだったのに気づきました。私の場合、確かに口が開かなくなる症状はおさまっているけれど、今でも口を開けると音がするし、物を食べる時も右側でしか咬まないし、左右の片の高さが違うし、生理痛もすごくひどい。でも何よりひどいのは10年以上の歴史をもつ肩凝り。最近では自分の肩が凝っているという自覚がなくても実は常に凝っている状態らしく、仕事にパソコンを一日中使っていた時などは3日間くらい肩がカチカチで鉄のよう。でも揉んでもらうと次の日が更にひどくなるので湿布が手放せない程でした。これって実はかなり重症?と思って実際に咬み合わせの治療をしてもらうことになりました。はじめては夜 寝る時だけということでスプリントを作っていただいて、最初の何週間かは変化がなかったけれど そのうち仕事で一日中パソコンとにらめっこしていても一晩眠れば肩が軽くなってきて、一応肩は凝るけど 治りか早いというかんじでした。生理痛も少しは良くなってきた気もするし とってもイイ感じって思っていたら先生から「スプリントで改善されたということは一生これをはめ続けんといかんってことだよ」とのオコトバ。結局その後、歯のつめものをプラスチックから銀に替えたら今までのスプリントがはまらなくなってしまったので、それをきっかけに直接歯を削って治療することになりました。でも最初は歯を削ることに抵抗があって、先生がスプリントをものすごい勢いで削っていたのを思い出したら自分の歯もそんなふうにされちゃうんじゃないかと思ったけど「そんなに削らないよ」という先生の言葉を信じて削っていただいたら奥歯の角がとれたかな?っていう程度でホッとしました。削った後、先生に「軽くなったでしょ?」って言われてもまだ何のことだかよく分らなかったです。その後2~3日は何も変化がなかったけれど、だんだん日が経つにつれてなんとなく体がだるくなってきて、そのうち頭から背中にかけてヒモでギリギリ縛られているように締め付けられたかんじになってきて、先生に教わった肩凝り体操をしてもストレッチをしても良くならないし、ホントに大丈夫なのかなぁって思いました。でも一応歯を削る前に予め先生から「体の細い人は歯を削ることで症状が一度ひどくなってから良くなることがある」みたいに聞いていたし、それよりも症状がひどくなったってことは私って「細い人」なんだって思ったら嬉しくてあまり深刻に考えなかったです。とりあえずはどれくらいこの状態が続くか分らないけれど次の予約まで辛抱することにして それでもまだ良くならないなら先生に別の手段を考えてもらおうとか思っていました。でも結局気づいたら削ってから2週間くらいで凝りがおさまってきて、それどころか 削る前よりずっと軽くなってきてるんです!!びっくり。けれど私の場合他の患者さんみたいに削ったとたんに治ったとかじゃないから魔法みたいに痛みがなくなったわけじゃないんです。歯を削ったことで下の歯に上の歯がベタッと均一に乗っかってるかんじで、下顎が頭全体を支えているっていうか、今まで頭の重さを肩や首の筋肉だけで支えていたのが下顎がそれに代わったために肩や首の負担がなくなって、だから楽になったっていうかんじなんです。その後先生に「削った後、症状がひどくなるのは今まで使わなかった別の筋肉を使うようになったからだ」って言われたけどなんとなく分る気がします。まだ生理痛など原因が違うために完全には治っていないところもあるけれど いちばんひどかった肩凝りが治っただけで満足です。今思えばタウンページからこんな縁があるとは思いませんでした。永覚歯科クリニックに出会えてほんとうに良かったです。咬み合わせの治療もそうだけど先生は超楽しいし助手さん達も良い人で、何でもオープンに話してくれるのでこっちも治療をしていく上で分らないこととか良かったこと、悪かったこと、全く関係のない雑談までも気軽に話せちゃいました。だから一年近くも通い続けれたんじゃないかな。きっと。
最後になりましたけど、先生にはほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。
どうもありがとうございました。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2018年8月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

顎関節症の治療をしている歯科クリニック

お問い合わせ