HOME患者様の声40代咬み合わせ治療の感想腰痛が軽減した。意識して両方で噛む様になった。

患者様の声

腰痛が軽減した。意識して両方で噛む様になった。

2013/04/09

No.30    H9.8.22
性別:女性
年齢:41歳

H9.6月恥ずかしいことにうどんを食べて、かぶせ歯が取れてしまい、久々に永覚クリニックへ行きました。かぶせ歯は、その日のうちに治療していただいたのですが、咬み合わせが悪く、腰痛があると言われました。過去にヘルニアを数回しており、その為だと思っていましたので、歯との関連があると聞き、驚きました。
咬み合わせは、さほどひどいわけではなかった様ですが、歯を削ってもらい、両方の奥歯で食べ物を咬む様指導を受け、(言われてみれば、右の奥歯でばかり咬んでいましたから・・・)背遠征の顔を思い出しながら意識的に両方で咬む様、心がけました。併せて、水泳、体操もしていましたので筋力もついたのか、腰痛も軽減した様に思います。でも何よりうれしかったのは、便秘が解消した事。食生活は、変わっていませんので、咬み方の指導を受けた為だと、は思っています。まだ意識的に両方で咬まなければ、すぐ元に戻りそうですので、先生の顔を思い浮かべながら、日々生活して行きたいと思います。 ありがとうございました。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2018年8月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

顎関節症の治療をしている歯科クリニック

お問い合わせ