HOME患者様の声咬み合わせで手首の痛みが消えた

患者様の声

咬み合わせで手首の痛みが消えた

2013/04/21

No.66          H10.9.19
性別:男性
年齢:51歳

以前より前歯の内側が小さく欠けていたのですが、そこが少ししみる感じがしてきたため、早期治療のつもりで行ったのが始まりでした。ところが、先生は事もなく「これは虫歯ではないョ」の一言でその診断は終わったのですが、口の中を見回しながら、「アレ、これはまずい」「僕が治療した歯だ」などと言いながら 先生「ところで頭痛などの不調はないかい」私「大分 前からですが朝起きた時、頭の芯がズキズキする頭痛がよくあるし、たまには割れるような痛みで目を覚ますこともあります。」先生「他にも症状がない」私「腰痛、手首の痛み、体がだるい等色々有りますが、年も年ですし我慢出来る範囲内なので一々気にしないようにしていますけれど」先生「咬み合わせの矯正でそれらの症状が治ることが非常に多い、咬み合わせの矯正治療をやってみないか」以前から、咬み合わせの矯正を積極的に行っていることは知っていましたので、とうとう標的にされたな、と思いつつも、寝起きの頭痛が少しでも緩和されたらと咬み合わせ治療を行って貰うことにしました。その日は銀歯を少し削っただけで終わったのですが、以後、頭痛がピタリと無くなってしまいました。それでも、それが咬み合わせ矯正のおかげとは、単純に信用する気持ちにはなりきらず半信半疑の気持ちでいましたが、治療が進むうちに、左手首に有った痛みが消え、体調が悪くなると出ていた腰痛も治療を始めてから出ていないことを自覚するようになってこれは咬み合わせ治療のおかげだと思わざるを得ないようになり、今ではそれが確信になっています。ただ、直るかもしれないと言われていたいびきは相変わらずかいているようです。また、体のだるさは日々の生活態度により変化するものですので、改善されたかどうかは判断がつきかねますが、夏バテもせず、過ごしています。今ではこの治療してもらって良かったと思うと共にこの治療を進めてくれた先生に「どうもありがとうございました」と感謝しつつ通院しています。ただ治療の途中では、全然悪くなっていない銀歯をはずして作り替える等でまともな食事が出来ない一時期が有ったことも書き添えておきます。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2018年11月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

顎関節症の治療をしている歯科クリニック

お問い合わせ