HOME患者様の声50代咬み合わせ治療の感想肩凝りが嘘の様に消え、通院するのが楽しみに

患者様の声

肩凝りが嘘の様に消え、通院するのが楽しみに

2013/04/22

No.81        H11..3.16
性別:女性
年齢:58歳

私は、43才頃から編み物などをすると右肩がこってしまって続けられなくなりました。始めは40肩かなと思っていましたけど、年と共にだんだんひどくなり家中掃除機をかければ2、3日肩がこり、歯茎がはれ、食事が美味しく食べられません。お布団を干せば又、夜には肩がこる。仕事で半日ぐらい字を書けば又、肩がこる。草を取れば又肩がこる。年末などは続けて掃除、掃除で年明けはいつもふうふう。
週に1度、、健康体操に行って7年近くなるけど肩凝りはかわらない。家の中がきれいになった夜はいつも主人に肩をたたいてもらっていたけれど、『自分が疲れてしまう』とよく言われていました。又、腰も時々痛くなってくるようになりました。
ある時、永覚歯科から主人の仕事の事でTELがあり、家具を作らしていただきその時、先生が歯の噛み合わせで肩凝り頭痛が治る研究をしていると聞いてきましたので、1度行くとよいと言われましたけど、歯も痛くないのでやっぱり歯科は嫌な所だと思うし行く気にはなれませんでした。
それから1年くらいたったでしょうか、10年9月頃虫歯になってとても痛かったので思いきって永覚歯科へ行きました。看護婦さんが皆若くて感じのいい人ばかり又、先生もよくお話するおもしろい方でした。歯科の嫌なイメージが吹っ飛んでしまいました。まず虫歯の治療をしてくださって、それから歯の噛み合わせにはいると説明がありましたけど、どんな事をするのかなあと不安でしたけど11月に入って始まりました。するととたんに肩の凝りがなくなり、掃除機掛け、ガラスふきをしても全然肩が凝らない嘘のような事でした。でも治療が進む内に口の中がとても嫌な感じになり、こんなことならやらないほうがよかったかなと勝手な事を思っていたところ、先生の方からこの事を言われたのでびっくり、こうゆう順序かなと思い少しはがまんをしなくてはいけないのかなあとも思い、歯科へ行くたびにだんだんすっきりするようになり、年末には思う存分大掃除ができて気分すっきり、体もすっきり、ほんとうに歯の噛み合わせっで16年間も肩が凝る、肩が凝ると言っていた言葉が、嘘の「ように消えてしましました。主人も肩をたたかなくなったので少し物足りないような感じだと言っています。
その後、腰も痛くなり、今は永覚歯科へ行くのが楽しくなりました。あとわずかで仕事も終わるのっで、好きな編み物でも始めようかなと愉しみにしています。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2018年8月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

顎関節症の治療をしている歯科クリニック

お問い合わせ