HOME患者様の声30代咬み合わせ治療の感想とても助かりました。 豊田市 永覚歯科クリニック

患者様の声

とても助かりました。 豊田市 永覚歯科クリニック

2013/04/26

181          H13,12,26
性別 女
年齢 31才

私は、10年以上ひどい肩こりで悩んでいました。(特に右側)8年前に、右下の親知らずを抜歯した時、下あごが左側におもいっきりずれてしまいました。(それはひどいものでした。見た目にも明らかでした。)あごがずれたことで、かみ合わせは全くメチャクチャになり、口は開かず、食事もとれず、困っていました。当時、通っていた歯科でその都度かみ合わせを調整してもらったのですが・・あまりしっくりこなくて最後には、私の方からあきらめてしまいました。それから、いろんな症状ができてきて(頭痛・吐き気・右手のしびれ)とてもつらい毎日でした。
そこで、5年程前から、接骨院に通院していました。(ほとんど毎日)通っているときは、いいのですが、2日間通院しなかっただけで、また症状が出てきてしまうのです。
家事をするにも包丁を持って野菜を切ることすら、吐き気がひどくて出来ませんでした。(30分やっては、1時間休むという感じでした。)こんな状態で困っていた私に知人が「かみ合わせが悪くても、身体が、ガタガタになるんだってよ」といって、永覚歯科クリニックの事を教えてくれました。電話で予約をして、いよいよ初診の日!
どんな治療をしてくれるんだろうと、期待と不安で胸がいっぱいの私に先生の一言「今日から食事をする時に、口の中で、二分して、両方の奥歯で同時にかんでね。それを2週間続けて。」オイオイ、それだけ?!
何の治療もしていないのに、こんなに楽になるなんて・・・私の今までの接骨院通いは何だったんだ!という感じでした。
さあ、初診から1ヵ月後、いよいよ治療開始です。これでもかあというくらい、歯が削られました。ところが、今まで楽だったのに、何か変だぞ。 右首すじから右肩・けんこう骨にかけて、ピーンと張ってしまってとてもつらい。 何度も次の診察日まで待てずに、途中で診てもらったりしました。色紙をカチカチやっている時はいいのですが、食事をすると、あれ?かみ合わせが違う!こんな状態ではとても不安でした。正直、今だから言えるけど、こんなんだったら削らない方がよかったなあ~と思っていました。友達や家族も、もうやめた方がいいんじゃないの?というくらい、つらかったです。でも治療をはじめて2ヵ月後、自分なりに再度食事をする時のかみ方の注意を意識してやっていたら、症状が軽くなってきた。
とても調子が良かったので、10月に日間賀島へ遊びに行った時に、昼食でたこの足2本にかぶりついてしまった。治療中は硬いものは食べてはいけないのを知っていたのですが、みんながとてもおいしそうにたべるので、くやしくて、ついかぶりついてしまいました。それから、また悪夢の始まりです。あごがだるい。肩こりがひどい。あ~~たこさえ食べなければ・・・また削ってもらって何とかベストの状態になってきました。
今では普通に生活するには年の支障もないのですが、この時期、年賀状を書いたりするのに、一生懸命になっていると、右肩こりがひどくなる。それと、鍋物など熱いものを食べると、奥歯がしみるようになってきた。
治療が終盤にさしかかり、分ったことは食事の時の注意(両方の奥歯で同時にかむ)がとても重要だということです。本当につくづく感じました。
先生がいつも言われているように「原因は自分で作っているんだ」という言葉を肝に命じ、今後かみぐせを作らないように、気を付けて今のベストの状態を維持できるようにがんばりたいと思います。今では、子供にも(3才)両方の奥歯で一緒にかむように指導しています。(でもなかなかできない)
先生、助手の方々、本当にどうもありがとうございました。
※治療費の安さにはビックリ!!
とても助かりました。(先生は助からないと泣いていましたが・・・)

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2018年8月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

顎関節症の治療をしている歯科クリニック

お問い合わせ