HOME患者様の声40代咬み合わせ治療の感想噛み方を変えてしびれが軽減。 豊田市 永覚歯科クリニック

患者様の声

噛み方を変えてしびれが軽減。 豊田市 永覚歯科クリニック

2013/04/28

188          H14,10,11
性別 女
年齢 42才

こちらに伺う前、一週間ほど左あごがしびれ、そのしびれが左肩、左ひじ、左手、指までひろがり、肩こり・頭痛もありました。症状がだんだんひどくなり、不整脈が一日中ある、という状況になり、さすがにこれは一体どうなってしまうのだろう、と不安になっていました。そこで、以前友達が通ってひどい頭痛(吐く、とか寝込む)が治ったと言う歯科医院の事を思い出し、友達に連絡をとって教えてもらいました。
2~3年前にも、左あごのしびれがあり、ある口腔外科で相談したのですが、そこでは何も問題なし、気のせいではないかと言われていましたが、ここでは左かみの癖、まず左右でかむという事を指導してうただき、一週間ほどで、毎食気をつけてかんでいた結果、あごのしびれなどがだいぶ軽減し、おどろきましたが、とてもほっとしました。ここに伺うまで、いろんな歯科にはかかったのですが、左右でかむ事を指導されたのは初めてでしたが、気をつけていると、食事中に、あごが楽だということにきがつきました。
最初の頃には忘れていたのですが実は以前からあくびをすると、口を閉じるときにひっかかる感じがあり、一度口が閉まらなくなる、という経験もしていました。(前回、あごのしびれが出ていた時でした。)それがふと気がつくと この頃ほとんどひっかからなくなり 安心してあくびをすることができるようになっています。
左右、同時にかむという事でこrだけいろんな身体の症状が軽くなる、ということをもっと早く知りたかったナと思うこの頃です。そうすれば左奥歯にひびが入り、抜歯することもなかったのではないかと大変残念に思っています。
これから家族や友達にも伝え、自分自身も教えていただいた日常生活の注意点に気をつけていきたいと思います。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2018年8月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

顎関節症の治療をしている歯科クリニック

お問い合わせ