HOME患者様の声治療で頭痛、肩こりがなくなりました  豊田市 永覚歯科

患者様の声

治療で頭痛、肩こりがなくなりました  豊田市 永覚歯科

2013/05/25

No.214         H17.1.7
性別:女性(美女)
年齢:42歳

3年前からスポーツクラブに通いだしハードな運動ばかりしていた頃に症状が出始めました。船に乗ってるようなフワフワ感、肩凝り、右後頭部の頭痛、が出てきてスタジオで立っているのもやっとの状態になりました。家の床でさえ揺れているのです。倒れたらいけないと思い、緊張する。汗がドッと出る。気持ち悪い。最悪でした。踊ることが楽しくて症状が出始めてからも半年間我慢してやっていまいたが、とてももう続けられる状態ではありませんでした。緊張しているのでは頭は熱いのですが手は冷たく震えるまでにもなっていました。辞めてからも常に気持ち悪い状態で、あと、光が眩しくて車を運転していてもいつも目がショボショボしていまいた。目薬は逆にしみてしまい目が開けられない状態でした。更年期障害かと思いホルモンを調べてもらいましたが異常なしでした。結局、いろんな症状から不安な気持ちといつも緊張していて人と接しているだけで頭が熱くなり汗がダーッと出るのです。不安神経症であげられている症状とほとんど同じでした。

かかった病院はというと、どこから書きましょうかね!まずはフワフワするということから耳鼻科に行きました(2箇所)。処方された薬は血圧を上げる薬、血流を良くする薬、不安を取り除く薬です。次は大きな総合病院の女性科に行きましたが自律神経失調症ということで同じような薬でした。そして近くの無いかではツムラの漢方薬をもらいました。思うような効果がないので漢方薬の薬局に行き症状を言って作ってもらいましたが(3箇所)、これもいまひとつでした。3ヶ月くらい飲みましたが金額もひと月2万円くらいかかり、それと並行して鍼灸にも毎週かかっていたので大変でした。

そんな頃、ふと自分がいつも歯を噛み締めていることに気づいたのです。朝起きたら口がだるいので寝ている間もずっと噛み締めているのでしょう。「?なんで私いつもグッと噛んでるんだろう?」と思いパソコンで検索してみて初めてあまり良いことではないと知ったのでした。私はみんな噛んでいると思っていましたから・・・でも自分がいつからこのように噛み締めているのかはわかりません。そしていろいろ検索してこちらの永覚歯科さんに行き当たったのです。これだけあらゆる病院にかかり、その結果「ん~いまいち」ということを繰り返していたら「藁にもすがりたい」という気持ちはあるのですが「歯で~?」という気持ちの方が強かったです。いまひとつ「?」という気持ちをかかえつつ、左右の歯の高さ調整をしてもらいに通っていました。そして6年前くらいから痛みを繰り返している親知らずを抜かれ、いえ、抜いていただきました。騒いだわりには簡単に抜けてしまましたね。

さて、気になる症状ですが、自分が初めにどの項目をチェックしたのかすら忘れてしまいました。
★床のフワフワ感→ないです。
★目が眩しい→疲れることはあるけど目を開けていられないほどの事はなくなりました。
★頭痛→ないです。
★肩こり→ほとんどないです。
ないないづくしですね。あまりにもないないづくしだと胡散臭いのでまだある症状として
「便秘」→これは長年の筋金入りなのでタケダ漢方便秘薬にお世話になるとします。
「車酔い」→これも子供のころからで、ここのところ新幹線や飛行機にのっていないので何とも言えないですかね。
「脂肪」→これが取れたら最高でしたネ!

ひとつひとつを思い返してみるとすごく改善されていると思います。ホントに感謝してます。半田から通ったかいがあると思います。また踊りたいですね。仕事をする気にもなり今探しています。今ではちょっと調子の悪い人がいたりすると「歯かもよ、歯!絶対、歯だって!」と言う様になってる自分がいます。

永覚歯科のみなさん、お世話になりました。どうもありがとうございました。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2018年11月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

顎関節症の治療をしている歯科クリニック

お問い合わせ