HOME患者様の声噛み合わせの治療で不眠症がなくなっていった 豊田市 永覚歯科クリニック

患者様の声

噛み合わせの治療で不眠症がなくなっていった 豊田市 永覚歯科クリニック

2013/05/31

No.220        H18.5.26

性別:女性
年齢:38歳

2年程前から動悸や目眩がするようになり更年期や脳梗塞だったらと思い大病院で血液検査、1日心電図、CT、レントゲン、MRIと調べれるだけ検査してもらったのですが、異常はありませんでした。ただ、たんぱく尿と血尿が少し多いと腎臓内科ではいわれました。
家事をしただけでも疲れたり今までにない腰病、頭病が出だしてきました。咬み合わせの治療のことは知っていたのでワラをもつかむ思いで永覚歯科に行きました。やはり、咬み合わせが悪いとのことで治療してもらうことになり最初はテンプレートを口に入れるのから始まりました。テンプレートはとても違和感がありましたが不快症状が色々無くなっていき、体調が良くなっていくのが分かりました。次は自分の歯で治療です。治療中はまだ体調が悪くなるかもと言われましたがそんなにひどいリアクションもなく少しでも調子が悪ければすぐ診てくれました。サランラップ一枚の薄さしかけずっていないのにそれで体調が左右されると思うと歯、咬み合わせということは生きていくうえでとても大事な物だとつくづく思いました。
今は体調も安定していて、たんぱく尿、血尿も悪い時の半分以上も減り、腎臓内科の先生もびっくりしています。
たまに体調が悪いと思った時は左右両方でしっかり咬み寝る時はあおむけで寝ると良くなります。歯はすり減っていくと先生には言われているのでまた何年かして体調がひどく悪くなったら内科などいく前に永覚歯科に一番最初に診てもらうようにします。
院長先生、本当にありがとうございました。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2018年11月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

顎関節症の治療をしている歯科クリニック

お問い合わせ