HOME患者様の声歯ぎしり改善

患者様の声

歯ぎしり改善

2016/12/21

No.252  H28.2.27
年齢 29歳
性別 女性

小学校低学年の頃から、「歯ぎしりがひどい」と家族から
言われていました。気にはなっていましたが、私の両親も
歯ぎしりは「ただの癖」で、歯医者で治療できると思っておらず
通院することはしませんでした。

しかし、その状態が20年も続くと、歯の先端は擦り減ってきて、
痛みを感じる事もでてきました。そこで最初は、歯の
擦り減りを防ぐために、スプリントを作ってほしくて受診しました。

その時、先生から嚙み合わせのお話を丁寧にして頂き、
そもそも歯ぎしりは改善されるという事を知りました。

スプリント着用と同時に、先生から言われた「日常の噛みしめを
無くすこと」「左右同時に噛むこと」を意識しました。
はじめは、スプリントがすぐに擦り切れていましたが、何度も
微調整を繰り返して頂き、徐々にではありますが、
歯ぎしりも改善してきました。

また、治療を続けていくと、小さい頃から悩まされていた
肩こり、首のこり、そこからくる頭痛や吐き気も回数が
減っていきました。今ではほぼ気にならなくなっています。
それまでは嚙み合わせのせいだと思っていなかったので、
なんだか得した気分です。

これだけ色んな部分に良い影響が出てきて、
今となっては、もっと早く受診していればと後悔しています。
根気強く治療をして頂いた先生方に大変感謝
しています。 これからもよろしくお願いします。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2018年11月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

顎関節症の治療をしている歯科クリニック

お問い合わせ