HOME患者様の声肩こり、頭痛、立ちくらみ、便秘症など改善した

患者様の声

肩こり、頭痛、立ちくらみ、便秘症など改善した

2013/04/06

No.29              H9.8.22
性別:女性
年齢:57歳

私は小学校5年生の時に1番奥の次の歯をむし歯で抜いてしまいました。その歯を入れ歯もせずそのまま放っておかれました。私は子供で入れ歯が出来る事も知りませんでした。ですからいつも左の歯ばかりで食べておりました。
それまではあちらこちらの歯科で治してもらっていました。10年程前に当クリニックでむし歯の治療をして頂いた時に32年も前に抜いた歯を入れた方が良いと云われまわりの歯もゆがんだり上の歯ものびていたりでこんな歯が入れ歯が出来るなんてとびっくりしました。
1番大切な歯が無かったのですから少しのすき間もなくピタッと入った時には大感激でした。

平成8年12月 むし歯の治療をしてから咬み合せのお話を聞いて早速問診表を見せて頂き悪い所に応じて数字を書く事をやってみました。先生に「こんなに悪い所がある人もめずらしいネー」と云われました。「治療して見ると大分良くなると思うよ」と云われ半信半疑で治療を始めました。
私はその頃右の方が痛くて夜も寝られず接骨院へ半年以上も通院して居りましたがもうあきらめかけていた所でした。
早速スプリットを作って頂き2週間ごとに調整をして頂いてやっと5ヶ月目位に調整し尽した歯が入りました。その頃にはもうあちこち悪かった所はほとんど良くなっておりました。ところが、3回目位の微調整をしてから4・5日経った頃に左腕が急に上らなくなったのです。
痛くてどうしようもなく早速お電話したところ「急ぐに来てください。」と云われ飛んで行きました。すぐに歯の調整と背中とか腕、身体全体の調整をして頂きました。あれ程痛かった左腕が全々痛くなく スー と上にあがるんです。私は思わず「先生ってまほう使い見たいですネー」と言ってしまいました。本当にびっくりしました。「うそ」みたいな話ですけれど本当に本当なんです。子供の頃に抜いた歯が私の躰中をゆがませていたと思うとあの頃に帰りもう1度人生をやり直したい気持です。

良くなって一番嬉しかった所
・子供の頃から全員で記念写真を写す時にいつも首がかたむき左肩が下っていましたがだんだん治って来ました。すっかり良くなるのはいつかしら?
・肩こり
・頭が痛くて目が開けられなかった症状がなくなった。
・立ちくらみ
・便秘症(1日1回~2回)あるようになってびっくりして居ます。)
・腰痛
今日は毎日快適な生活をしておおります。
先生素晴らしい治療をして頂き治して下さって誠にありがとう御ざいました。”

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2018年11月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

顎関節症の治療をしている歯科クリニック

お問い合わせ