HOME患者様の声体調が良く何をするにも楽しくなった。

患者様の声

体調が良く何をするにも楽しくなった。

2013/04/09

No.31               H9.8.22
性別:女性
年齢:49歳

①テレビの番組で咬み合わせの大切さを知りました。
②咬み合わせ調整するたびに心身共にどっしりする感じがした。
③結果
・何十年も春は体調が悪く大変でしたが今年の春は体調が良く何をするにも楽しさが加わった気がします。
・咬み合わせをする前は朝起きると口の中を咬み切ってしまって出血していましたが治療後は一度もないです。
・何年もの間、細かい神経を使うと頭がフラーッとして大変でしたが治療後はそうした事は感じなくなった気がします。
・その他、改善された事は数多くあると思いますが今良くなっているので忘れていると思います。

<感想>
聖書には(「このことを知っておきなさい。すなわち終わりの日には対処しにくい危機の時代が来ます。というんは、人々は自分を愛する者、金を愛する者、うぬぼれる者、ごう慢な者・・・となる者がいるからです」テモテ第2.3章1~5節)
とありますがまさにその通りだと思いました。
金を愛する、自分を愛する医者が多くなり何十万もかかる差し歯は率先してやってくれるが体全体にも関係がある大切な咬み合わせには対しては全くといっていいほど関心を示さない現状をしりました。そんな中で本物の歯医者さんに治療して頂いてほんとうに良かったと思いました。”

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2018年11月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

顎関節症の治療をしている歯科クリニック

お問い合わせ