HOME患者様の声肩凝りが消えた!! 豊田市 永覚歯科クリニック

患者様の声

肩凝りが消えた!! 豊田市 永覚歯科クリニック

2013/04/10

134          H12,11,4
性別 女
年齢 44歳

2年ほど前から顎が疲れるようになり、平成11年7月頃から顎の骨が時々鳴り始め、平成12年3月頃には、大きく口を開けるたびに大きな音がして、家族にも驚かれるほどになり、右の首すじも凝っていました。

平成11年の暮れに右手をついて転んだことがきっかけで、今まで酷使していた腕にも激痛が出るようになり、とうとう我慢できず接骨院で治療を受け肘の骨膜炎で腕が上がらない状態で通院していましたが、すぐに治療しなかったのが原因で治るまで時間がかかると言われました。

顎の方も気になっていたので、以前知り合いから永覚歯科で顎関節の治療をしていただいて頭痛も軽くなったことを聞いていましたし、テレビの番組で、咬み合わせが悪いと肩凝りやいろいろな症状が出てくる場合があると言っておられたのを見て、早く診ていただこうと決心しました。

最初に先生からまず噛み癖をなくすように言われました。すぐ、その日から実行しましたが、右ばかりで咬んでいたため両方で咬むには随分苦労しました。でも2週間ぐらいすると、両側で咬めるようになりました。それでも依然、首すじの凝りはなくならずにいましたので先生に強く咬み過ぎているとのことで、調節していただいた時、ふと肩の力が抜けたような気がしました。枕の高さを自分に合ったものにすることも大切だと聞いて、枕を変えてから、徐々に首すじの凝り、右手のしびれ、目の乾き、また以前からひどかった便秘も軽くなりびっくりしました。
顎の音は完全には無くせないようですが、大きな口を開けて食べられるようになりましたし、疲れることも無くなりました。

腕が上がるよう先生にストレッチもしていただきました(そこまでしてくださるとは思いもよらず・・・)残念ながら、かなり頑固に腕は上がりませんでしたが、ここまでしていただいて、とても感謝しております。

咬み合わせの大切さを他の家族や友人にも教えてあげたいと思います。

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2018年11月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

顎関節症の治療をしている歯科クリニック

お問い合わせ